So-net無料ブログ作成

19.05.03 #逗子「 #法性寺 」新緑に濃い紫色が同化して気付き難いながらも たくさんの #山藤 を見つけられたけど、ほとんどは立ち位置の枝葉に遮られてしまった。 / #2019藤 #藤 #逗子市久木 #名越切通し #名越切通しハイキングコース #四脚門 #高麗門 [?神社仏閣]

19.05.03  逗子「法性寺」新緑濃い紫色が同化して気付き難いながらも


           たくさんの山藤を見つけられたけど、


           ほとんどは立ち位置の枝葉に遮られてしまった。


image from lh3.googleusercontent.com

. 


” R134飯島トンネル ” からの続き    


.            


a01) 日蓮宗 「猿畠山 法性寺 (えんばくさん ほっしょうじ)」 の山門。


落慶直後に参拝したかったけど、


クルマで買い出しの際に必ず前を通るのにも拘らず


今日になってしまった。   _ 神奈川県逗子市久木  8:47am頃~ 


image from lh3.googleusercontent.com


---


a02) 日蓮宗「猿畠山法性寺」 山門 


image from lh3.googleusercontent.com


.


a03) 山門の扁額「日朗菩△墳墓霊場菩提」


(菩△:菩提に相当する文言か?


     細かい文字は後日に書き写すかナ? I Can Do If I Will !) 


image from lh3.googleusercontent.com


< このページを作りながら思ったのだけれども


   I Can Do If I Will ! ヤル気が有るのならば できる(はずダ)!


  高等学校課程英語で willの解釈で ’ 意思 ’。  試験問題の英文解釈でコレを出題したら、


  if と will が混ざった良質な試験問題になるナ っと 英会話ができない私めが思った。>


.


a04) 山門の下から。


細部をもっと たくさん撮りたかったけど、


低い陽光で逆行になる時間帯だった。


それにピンボケ ブレブレ写真ばっかりだしぃ。 


image from lh3.googleusercontent.com


.


a05) 山門の右側から(向かって左側から)


これまでは ’ 四脚門 ’ だと思っていたが、


控柱が屋根を支えていない「高麗門」” みたい ” なんだナ。 


image from lh3.googleusercontent.com


***************************


a06) 山門を潜ってから振り返る  image from lh3.googleusercontent.com


 


.


a07) 山門の控柱の接ぎ修復箇所。


(くさび)とか  契(ちぎり)の接写を忘れたぁ~ 


image from lh3.googleusercontent.com


---


b01-1) 少し手前に広い駐車場が在るが、


手桶&WC設備周辺の3台分か?の駐車場に留めた。


その対面、住職さま居所建物か?脇の高木。


藤ダ!と思って近寄ったら、藤とは違う 名を知らぬ紫色の花だった。 


image from lh3.googleusercontent.com


.


b01-2 藤ダ!と思って住職さま居所建物か?脇の高木に近寄ったら、


藤とが違う 名をを知らぬ紫色の花だった。


image from lh3.googleusercontent.com


---


c01) 石の門柱と本堂方向 


image from lh3.googleusercontent.com


.


d01) 舗装整備された背後の急坂道を進行中 


image from lh3.googleusercontent.com


---


d02-1) ’ スイッチバック式 ’ か?みたいな坂道を、


                右へターンしながら進行中。


(コッチが整備の歴史では先なのでは?と思うイッキに登る階段も在る。) 


image from lh3.googleusercontent.com


.


d02-2) ’ スイッチバック式 ’ か?みたいな坂道を、


                 右へターンしながら進行中。


舗装整備されているから、


石屋さんなどの軽トラックも墓地手前まで寄せられる。 


image from lh3.googleusercontent.com


---


e01) 奥の院 ’ 日朗菩薩御廟所 ’ 


image from lh3.googleusercontent.com


.


e02) 奥の院 ’ 祖師堂 ’ 


image from lh3.googleusercontent.com


---


f01-1) 山藤。


新緑に濃い紫色が同化して気付き難いながらも


たくさんの山藤を見つけられたけど、


ほとんどは立ち位置の枝葉に遮られてしまった。


image from lh3.googleusercontent.com


.


f01-2) 山藤をズームアップ 


image from lh3.googleusercontent.com


---


f02-1) 山藤。 新緑に濃い紫色が同化して気付き難いながらも


たくさんの山藤を見つけられたけど、


ほとんどは立ち位置の枝葉に遮られてしまった 


image from lh3.googleusercontent.com


.


f02-2) 山藤をズームアップ 


image from lh3.googleusercontent.com


---


f03-1) 山藤。 新緑に濃い紫色が同化して気付き難いながらも


たくさんの山藤を見つけられたけど、


ほとんどは立ち位置の枝葉に遮られてしまった 


image from lh3.googleusercontent.com


.


f03-2) 山藤をズームアップ 


image from lh3.googleusercontent.com


.


f03-3) 山藤をズームアップ 


image from lh3.googleusercontent.com


---


g01) ’ 山王権現祠 ’ への石段から、’ 日朗菩薩御廟所 ’ を見おろす。


image from lh3.googleusercontent.com


---


g02-1) 「山王大権現」。


精々二人か三人か立つのがやっとの広さだけど、


境内では一番の高所だと思う。 


image from lh3.googleusercontent.com


.


g02-2a) 石切り場跡方向


(嘗ては古都鎌倉の防衛遺構  ’ 大切岸/おおきりぎし ’ と呼ばれたが、


    近年の発掘調査により ” 石切り場跡 ” であるとが確認された。)


image from lh3.googleusercontent.com


.


g02-2b) 石切り場跡をズームアップ。


写真上方奥は名越切通しハイキングコース


ただし 逗子「亀ヶ岡団地」へ抜けるコース以外


ほとんどの枝分かれコースは引き返しを要すので、


数回分割の踏破トライを勧める。 


image from lh3.googleusercontent.com


.


g03-3L) 「山王大権現」から、


      逗子市街方向で写真右奥岬先端は逗子市桜山。


image from lh3.googleusercontent.com


.


g03-3R) 左奥:逗子湾を構成する逗子市桜山。


右奥:逗子湾を構成する大崎岬と披露山庭園住宅。


中奥;披露山公園 & 亀ヶ岡団地(団地:宅地造成地) 


image from lh3.googleusercontent.com


.


g03-4L) 逗子市新宿辺りをズームアップ 


image from lh3.googleusercontent.com


.


g03-4R) 田越川河口辺りをズームアップ 


image from lh3.googleusercontent.com


.


表紙ページ ” へ戻る


***************************


(記事損壊を修復時の部品写真アルバム呼び出し用


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 1

mitch

 ’ nice! ’ を、ありがとうございます。
by mitch (2019-05-05 02:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。