So-net無料ブログ作成

18.09.22 #鎌倉 「 #和田塚 」に咲く #彼岸花 / #2018彼岸花 #和田一族戦没地 #和田一族 #和田氏 #江ノ電和田塚駅  [ ∟鎌倉市]

18.09.22   鎌倉「和田塚」に咲く彼岸花

image from lh3.googleusercontent.com

.

妙法寺 ” からの続き

.

01) 道路の 左:六地蔵方向 右:海岸方向 

  image from lh3.googleusercontent.com

---------------------

02) 平成24年5月 社団法人 由比ヶ浜青年会による解説板 

image from lh3.googleusercontent.com
 

.

03) ’ ここは、私有地です・・・・・・ ’ 

  image from lh3.googleusercontent.com

.

04) 写真01)敷地内の手前側方向(道路方向)

  image from lh3.googleusercontent.com

---

05-1)  道路寄り敷地内大木根本に咲く彼岸花

  image from lh3.googleusercontent.com

.

05-2)  道路寄り敷地内大木根本に咲く彼岸花

  image from lh3.googleusercontent.com

.

05-3) 大木根本を囲むように咲く彼岸花を、写真05-1)の反対側から撮った。

  image from lh3.googleusercontent.com

.

05-4)  大木根本を囲むように咲く彼岸花を、写真05-1)の反対側から撮った。

image from lh3.googleusercontent.com
 

---

06) 敷地内左外縁の彼岸花

image from lh3.googleusercontent.com

.

07) 敷地内左外縁の彼岸花

  image from lh3.googleusercontent.com

.

08)  敷地奥側左端カド周辺。

     写真を拡大して読んだ、右の碑銘:和田義盛一族墓 

image from lh3.googleusercontent.com

.

09)  敷地奥側。碑銘:南無 妙法蓮華経。

日蓮宗の題目だから、

’ 素晴らしい教え(妙法)の蓮華教に消えします(南無/南)’ と解釈すれば合格か?

  image from lh3.googleusercontent.com

.

10)  敷地奥側。碑銘:和田一族之墓

ただし、たぶん ’ 墓 ’ であろう文字は写っていない。

  「真面目に ちゃんと撮れヨッ!無礼者ッ!」っと自己ツッコミ。)

image from lh3.googleusercontent.com
 

---

11-1)  敷地奥側の中央から右端方向 

image from lh3.googleusercontent.com 

.

11-2)  写真11-1)左から、碑銘:大震災※死者供養碑

       ( ※の文字が読めないしWEb上からも拾えない )

  image from lh3.googleusercontent.com

.

11-3) 写真11-1)左から3番目、碑銘:和田一族戦没地 

  image from lh3.googleusercontent.com

.

11-4) 写真11-1)右端、碑銘:戦没者慰霊塔 

  image from lh3.googleusercontent.com

.

由比ガ浜海岸/材木座海岸 ” へ続く

.

***********************

cf. 10.05.25 和田塚「和田一族戦没地」の碑 

cf. 検索結果メモ : 向原古墳群+采女塚+無常堂塚+和田塚

cf. 10.10.26(火)「かまくら 餃子工房」

cf. 10.10.26(火) 意味も無く「江ノ電」撮った

.

cf. 「e-ざ鎌倉」さまWebページ  http://www.kcn-net.org/index.html

    → 大項目 ” 鎌倉の路 ”  http://www.kcn-net.org/kama-michi/index.html

    → 個別項目 ’ 長谷方面の路 

              http://www.kcn-net.org/kama-michi/index.html       

       ↑ 古地図の ’ 文字レイアウト上にに於いて ’  笹目塔辻 ~ 御霊神社 への斜めに下る道

         の一部が 写真01)の道路だと思う。

         嘗て「大海老」という料亭が会話中での周辺場所特定のランドマークであり、

         廃業し無くなった後でも ” 大海老の辺り ” なんて言っていた。

         「大海老」関連をWeb検索しても、私には記事も写真も見つけられない。

         ’ 湘南有料道路 = 現国道134号線 ’ が敷設される前の、国道134号線 の道筋と

        当時の海岸風景を想い出し懐かしむことを この古地図で楽しんだ。

        ---------

        書きながら思い出した突飛なこと: 大仏方面に向かって 長谷寺入り口交差点から

        2~3軒隣りか? に、

        今で言う ’ スロットカー・レーシング場(モデルカーレーシング場)『ロータ』が

        在って子供の頃に通った。  

         『ロータ』関連をWeb検索しても、私には記事も写真も見つけられない。

.


nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

mitch

 ’ nice!’ を ありがとうございます。
by mitch (2018-09-27 03:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。