So-net無料ブログ作成

13.08.10 平成25年 #鎌倉 ” #四万六千日縁日 ” # 巡礼 ( ’ #十日参り ’ )/ #長谷寺 #安養院 #杉本寺 #円応寺 #覚園寺 [?神社仏閣]

13.08.10  平成25年 鎌倉 ” 四万六千日縁日 ” 巡礼 ( ’ 十日参り ’ )

02) 

.

四万六千回分の ご利益があるとされる

縁日としての一般的な呼称は ” 四万六千日縁日 ” 巡礼らしいのだけれども、

私の住む狭い地域では 親族が亡くなった翌年から三年間

八月十日 午前中に四ヶ所の寺を (我が家では)’ 十日参り ’ と呼ぶ巡礼をし

八月十六日に 「円応寺」 参拝する習わしと教わった。

” 教わった ” とは 平成11年に母を亡くした時に知った風習なのだけれども、

翌年からの三年間に重なる平成14年に兄を亡くし 

それからの 各々三年間に重なるように

伯父(父の兄) 叔母(父の妹)と夫が亡くなり

父の親族については

私が代行して 奇しくも平成12年から毎年の巡礼になった。

更に亡くなった従兄弟たちの供養との意味も含めて、

今年で連続14年目に達した。

負の義務感?を帯びた三年間の巡礼が途切れてからは、

在学中をも含む 若くして亡くなった同級生たちへの供養目的になってきた。

初回から続けている、「覚園寺」へ塔婆を立てることを動機づけとしている。

亡くなった同級生たちの宗派と墓地は違えども、

一年間毎日読経をしてくださるそうで 

それに偽り無きこと当然至極と信じる。

具体的には 母と兄の塔婆の他に、

初回の時点で知り得た亡くなった同級生の戒名を皆への代表塔婆と私なりの解釈に至った。

.

これまでよりも30分くらい遅い、夜が明けてからの4:46amの出発。

これまでよりも30分くらい遅い、夜が明けてからの4:46amの出発。

********************************

 途中で撮った写真 _ 13.08.10早朝の ” ひょうきんコンビB ”  続きを読む

********************************

 

2011年 東日本大震災からの一日も早い復興祈願と、

報道に制限がかかっているのであろうか

悲惨で危機的状況に違いないと心痛する福島原子力発電所へ

これ以上の悲劇的ダメージを与える地震や災害が無きよう

思想無しの無心で祈りました。

もし仮に

建屋高所に在るとされる

’ 使用済み核燃料プール ’ が崩れ落ちたならば・・・ ・・・

・・・ ・・・ 先を書くのも悍ましく、祈るしか術なき心境。

他の動物は祈るという行為をするのだろうか?

嘲笑されようが、

’ 何かに祈る行為をする動物であること ’ が人間である証の一つと思っている。

.

鎌倉「安養院」 ” 四万六千日縁日 ” 巡礼  13.08.10

03) 続きを読む

鎌倉「杉本寺」 ” 四万六千日縁日 ” 巡礼  13.08.10

08) 続きを読む

鎌倉「覚園寺」 ” 黒地蔵盆 ”  13.08.10

06) 続きを読む

鎌倉「長谷寺」 ” 四万六千日縁日 ” 巡礼  13.08.10

14) 続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0